Komekkun.com / blog

プロゲーマー 梅原大吾 NHK講演

Blog 2018/06/21(Thu) JST

プロ格闘ゲーマーの梅原大吾さんの講演のビデオです。
勧められたので見てみました。

NHK文化センター講演会 自分の人生を生きる たかが「ゲーム」と言われても

...[Read more]

Comment(2)


コメント欄のスパム対策をしました

Server , Programing , Service improvement 2018/06/05(Tue) JST

以前、このブログのコメント欄を復活させた際に、簡単なスパム対策を施していたのですが、違ったタイプのスパムコメントが未だに投稿されていたため、もう一段階スパム対策を施しました。

...[Read more]

Comment(0)


D0 中部D-0祭りレポ&黒赤デッキ

D0 2018/06/04(Mon) JST

6月3日に開催された中部D-0祭りのレポートと使用デッキです。

デッキレシピ


デッキ名: 黒赤
作成者: komekkun
(デッキ作成サイトで見る)
禁呪合計: 8
メインデッキ
【ユニット】
3×《ケット・シー》
3×《切りつける人形ノエル》
3×《闇の天使アポカリプス》
2×《闇を招く者ルーラ》
2×《幽魔タスヴィーリー》
3×《焔魔カンゼミズ》
2×《マグマ・ダンサー》
2×《ライトニングホーン・ドラゴン》
1×《焔魔ヨツビシ》
3×《〝棄国の皇子〟玖珂 白陽》
2×《クリムゾン・ドラゴン》
3×《〝閉封世界〟苦諦》
【ベース】
2×《再誕の弥盛地》
【ストラテジー】
3×《失恋の痛み》
1×《絶対的終身雇用》
2×《蠢く死者》
1×《破滅の刻印》
2×《鬼眼の三策》

サイドボード
【ユニット】
2×《調整体ノゼ》
2×《イビルアイ・アサシン》
3×《イビルアイ・グラディエイター》
1×《焔魔ヨツビシ》
【ベース】
2×《マントルを漂う遺跡》

...[Read more]

Comment(0)


D0 全最2018中部予選レポ&緑黒デッキ

D0 2018/06/03(Sun) JST

Comment(0)


D&F中部5月の陣 2018/5/26 緑青 黒単通廊

D0 2018/05/27(Sun) JST

Comment(0)


カードキャプターさくらトレーディングカードコレクション

Blog , Game 2018/05/25(Fri) JST
[↓ Show ↓]

カードキャプターさくら クリアカード編 トレーディングカードコレクションというのがタカラトミーから販売されています。
トレーディングカードコレクションという名称ですが、カードを用いて遊べるルールがあり、ほぼTCG(トレーディングカードゲーム)です。

クリアカード編のアニメもおもしろいし、TCGとしての要素にも興味があったので、スターター2種とブースターパック10パックを買ってきました。
ということで今回は、CCさくらTCC(Cがやたら多いな)の紹介や考察の記事です。

...[Read more]

Comment(0)


大森靖子エッセイ「超歌手」の一部特別公開

Blog , Book , 大森靖子 2018/05/22(Tue) JST
[↓ Show ↓]

大森靖子さんのエッセイ「超歌手」が6月7日に発売されます。
それに先立って、cakesで「超歌手」の一部の特別公開がされているので読んでいました。

単発ではなく1週間毎に追加されていっており、一回ごとの内容も濃いので、「この調子で公開していけるってことは、本編のボリュームはどれだけなんだ」と楽しみになります。
(今気づいたけれど、1週間前の記事は有料会員限定になっちゃうのね)

Comment(0)


「でゅえるメイト 6巻」(湯島ましゆ)

Book 2018/05/20(Sun) JST
[↓ Show ↓]

TCG漫画でゅえるメイトの6巻。
去年の秋に発売されていたけれど、やっと最近購入して読みました。
トッププレイヤーである羽根月が負けた相手や、TCGを止めた理由が明らかになる重要回の巻。
Web公開されていた話の他に、描き下ろしの話も良かったです。

...[Read more]

Comment(0)


D0 I-2環境で団結デッキを考えてみる

D0 2018/05/17(Thu) JST
[↓ Show ↓]

今年のディメンション・ゼロ全日本最強決定戦のレギュレーションであるI-2環境が始まり、この環境での最初の予選がこの前開催されました。
黒がらみ、緑がらみと順当なデッキがプレイヤーに選択されていく一方で、ツインバイト
タッチ歌劇場
ブレードマスターなど、カードプールが狭いながらも独特な構築が誕生してきているわけです。
これもTCGの醍醐味ということで、少し主流とは違ったデッキを模索してみるのも良いかなと思った次第です。

プランがテーマのエクスパンションであるI-2で、プランゾーン効果でありプランの運要素を減らすというコンセプトとして登場した「団結」能力。今はあまり注目されていませんが、ブレードマスターデッキを作っている人もいるということもあり、この「団結」を使ったデッキとしてどんなものができそうか考えてみようかなと思います。

...[Read more]

Comment(0)


D0 関東最2018レポ&赤単フレアウィニー

D0 2018/05/07(Mon) JST
[↓ Show ↓]

ディメンション・ゼロの関東最強決定戦2018のレポートと使用デッキです。

使用デッキ


デッキ名: 345 赤単フレアウィニー
作成者: komekkun
(デッキ作成サイトで見る)
禁呪合計: 10
メインデッキ
【ユニット】
3×《ドン・ド・ドーン》
3×《大陸アルドのフレイムナイト》
2×《ブロンズキッド・ドラゴン》
2×《海の守り手アトゥイ》
3×《焔魔ハナクイドリ》
2×《閃光の魔炎ビーム》
3×《焔魔カンゼミズ》
3×《焔魔ツジガハナ》
2×《焔魔セイガイハ》
3×《焔魔ヨツビシ》
3×《光の勇者マキリ》
3×《焔魔ヤガスリ》
3×《アポロン》
【ベース】
2×《マントルを漂う遺跡》
【ストラテジー】
3×《真紅の衝撃》

サイドボード
【ユニット】
3×《クラッシング・パペット》
2×《マグマ・ダンサー》
2×《ライトニングホーン・ドラゴン》
3×《カタストロフ・ドラゴン》

今回の345大会ではプロキシーズが使えないということで、自分の持っているカードだと赤単か黒単かなと絞り、黒単はすぐ回せる技術があるか怪しかったので赤単にする。
マキリを使うために赤ウィニー半分と、フレアロード半分を合わせて40枚のデッキにしたような形。最初のデッキ案にはフレイムフライを入れていたが、強い場面が少なかったのでサイドに用意していたマントルとブロンズキッドをメインに移動。墓地焼きがフレアとシナジーし、マントルでマキリの火力も上がるので良い選択だったと思う。
サイドはフェンリルやマナカを焼くためのクラッシングパペットと、長期戦になったとき用のカタストロフ。

一度だけできた、ハナクイドリスタートで、前進、赤2エネ残し、スマッシュ通ればマキリを出せ、迎撃されればヤガスリが出せるという初手が強かった。

...[Read more]

Comment(0)


D0 全最2018特別予選レポ&緑黒デッキ

D0 2018/05/06(Sun) JST

Comment(0)


「パシフィック・リム:アップライジング」

Movie 2018/05/04(Fri) JST
[↓ Show ↓]

前に見た「パシフィック・リム」の続編、映画「パシフィック・リム:アップライジング」を見てきました。

ネタバレあるので注意。

...[Read more]

Comment(0)


同人TCGゲムマ前々夜祭

自作&ゲームデザイン 2018/05/04(Fri) JST
[↓ Show ↓]

同人TCGゲムマ前々夜祭で、自作TCG勢の作った作品をいろいろと遊んできました。


去年、愛知に引っ越したので、久しぶりの秋葉原。

スピマテ


以前参加した自作TCG会では、時間がなく遊べませんでしたが、今回はスピマテをプレイ。

...[Read more]

Comment(0)


D0 45F 白青補給隊列

D0 2018/04/30(Mon) JST
[↓ Show ↓]

全最のI-2環境や、GWの関東最の345デッキをいじっていたのですが、実際にプレイする機会がないとよくわからんという状態になっているので、気晴らしに45F環境のデッキ。
とは言っても、2016全最環境の頃に作っていたデッキの焼き直しですが。

デッキ名: 白青補給隊列
作成者: komekkun
(デッキ作成サイトで見る)
禁呪合計: 10
メインデッキ
【ユニット】
1×《エヴァンジェリカル・エンジェル》
3×《シェカラート》
1×《ミラーコーティング・ペガサス》
3×《〝戦術兵器〟もとい》
2×《光の天使ピース》
2×《掘削工アリサ》
2×《塗装工アーニャ》
2×《監督官マイア》
3×《蒼流星ストームドライブ》
3×《〝流通業者〟カナン・カルナ》
1×《醸造商人プラヴァ・ビル》
2×《〝配給手伝い〟シリル・ジエナ》
【ベース】
3×《軍楽隊の壁》
3×《クリスタル・ファクトリー》
1×《ソーラービーム・サテライト》
1×《タクティクス・グラビティ・フィールド》
1×《刑務執行場》
2×《海底都市中央銀行》
【ストラテジー】
1×《追放》
3×《再改造手術》

サイドボード
【ユニット】
3×《ホワイト・レディ》
【ベース】
2×《タクティクス・グラビティ・フィールド》
1×《刑務執行場》
【ストラテジー】
1×《追放》
3×《侵略者の一撃》

...[Read more]

Comment(0)


最近聞いている音楽(2018年4月)

Music 2018/04/27(Fri) JST
[↓ Show ↓]

いつもの、最近聞いている音楽メモ
ピコピコしている系が多い

Ujico*/Snail's House



Pixel Galaxyという曲。PVも好きで、キャラクターはアメリカのアニメに出てきそうな雰囲気だけれど世界観は日本とアイドルという組み合わせもどこか独特な印象を与えてくれます。
作者のSnail's HouseのUjico*さんは、日本に住んでいるっぽいけれどTwitterは5割くらい英語で投稿しているので、そういう英語関連の経歴もあるのかもしれない。
Soundcloudの方でもいろいろ聞ける。

...[Read more]

Comment(0)


iKnow!で英語学習を始めてから1年経った結果

Blog 2018/04/23(Mon) JST
[↓ Show ↓]

1年前から、iKnow!というアプリの有料版で英単語学習をはじめました。ちょうど利用期限の1年が経つので、今までにどれくらい利用したのかの記録を残しておこうと思います。

途中経過を載せたリンクはコチラ
iKnow!で英単語学習している
【2017年5月末】iKnow!で英単語学習している
【2017年12月】iKnow!での英単語学習

...[Read more]

Comment(0)


D0 I-2 黒単 魔王の城

D0 2018/04/20(Fri) JST

Comment(0)


個人的なD0イベント参加予定

D0 2018/04/19(Thu) JST
[↓ Show ↓]

今年は別件で交通費を多く使うので、D0の遠征はあまり行けなさそうです。
とは言っても、近場のイベントや、予定が合うものは参加する予定です。
以下、今の所の個人的なD0イベント参加予定。

...[Read more]

Comment(0)


「きっと、うまくいく」

Movie 2018/04/16(Mon) JST
[↓ Show ↓]

Amazon Prime Videoでインド映画の「きっと、うまくいく(字幕版)」を見ました。
2時間50分という長編でしたが、途中飽きることもなく面白かったです。インド映画らしいダンス要素もあったし。

「男はエンジニアに、女は医者になれ。それ以外は価値は無い」という競争至上主義の学長が取り仕切る大学。そこに入学してきた、価値観を打ち破る自由人な学生ランチョーがその親友二人と一緒にいろいろしでかしていくというお話。
競争社会のプレッシャーによる自殺の問題とか、1番になること以外に本質的に大切なことがあるというテーマが感じられて、今の世の価値観を疑問視させられる映画でした。

(下につづく)

...[Read more]

Comment(3)


「超訳 ブッダの言葉」(小池龍之介)

Book 2018/04/12(Thu) JST
[↓ Show ↓]

今年の1月ごろにやっていた、「禅や東洋哲学を学んでみる」の中で、未だに読まずに積読状態になっていた1冊。

「超訳 ブッダの言葉 エッセンシャル版」(小池龍之介)

読み終わってから気づいたが、これは内容を凝縮したエッセンシャル版だった。これの元になった通常版が別にあったもよう(下記リンク)。
「超訳 ブッダの言葉」(小池龍之介)

...[Read more]

Comment(0)







サイト内検索

このブログのRSS
follow us in feedly
Komekkun.com / blog

Copyright © 2013-2018 Komekkun All right reserved.