Komekkun.com / blog

自作&ゲームデザイン のタグがついた記事

自作TCGやゲーム全般など。制作自体のことや、ゲームデザインについて考えたこと、調べたことなどなど
このタグのRSS

自作、オリジナルTCG関連のリンク集 (2017年3月)

自作&ゲームデザイン 2017/03/09(Thu) JST

最近、自分が「自作TCG、オリジナルTCG関連」で閲覧したサイトのメモ的なリンク集です。

この話題と関連して、以前掲載した「自作TCGの制作に関して参考になるリンク集(もう1年前なのか!)」のほうもご参考に。

リンク集は以下から↓。

...[Read more]

Comment(0)


自作TCGを作ろうとしていたらT要素が無い方が良いルールになってきた

自作&ゲームデザイン 2017/02/28(Tue) JST

自作TCGを作ろうとしていましたが、いろいろとルールを練っているうちに、今の方向性だとTCGのT(TradingのTだけれども、カードを集めるCllectableのCや、デッキがCustormizableなCの意味のほうが強い)の要素を入れないほうが良いんじゃないかというものになってきた次第です。つまり、カードゲームとして作ったほうがまとまりがいいのではないかと。

ちなみに、ルールは確定してないので詳細の説明は省きますが、そのルールでテストプレイしようかと思って作っていたカードのテンプレートとフィールドはこんな感じ。


こっちはカードのテンプレート。やることは攻撃値とかと変わらないかもしれないけれど、攻撃とか防御とかの直接的な殴り合い的なフレーバーを表すパラメータは採用しない予定。そういう意味でもTCGというイメージよりもカードゲームの範囲に近そう。

...[Read more]

Comment(0)


第6回 自作TCGで遊ぶ会 2017/2/11 に参加してきました

自作&ゲームデザイン 2017/02/14(Tue) JST

【第6回】自作TCGで遊ぶ会 02/11 17:30〜21:30 - TwiPla

やったTCGは、

...[Read more]

Comment(0)


Unity カードのドラッグ&ドロップ チュートリアル

Programing , 自作&ゲームデザイン 2017/02/04(Sat) JST
[↓ Show ↓]

自作カードゲームをつくる話に関連した記事です。
Unityで、カードをドラッグ&ドロップさせてゾーン移動させるというチュートリアルをやりました。
やったのは下記のYoutubeで解説されているものです。

ハースストーンのようなカード移動を実現させます。
全体で3回あり、英語での解説ですがやっていることを見ていればだいたい理解できます。
また、途中でうまく動かない場面がいくつかあるのですが、その際にどういうところをチェックするのかというのも見て取れて、うまくいかなかった時にはそういうところもチェックしておくべきなのだなというデバッグの参考になるので、むしろ動画に入っていてためになるシーンだなと思います。
以下、続きの動画と、自分がチュートリアルを経て完成させたデモを置いておきます。

...[Read more]

Comment(0)


アドベントカレンダー方式の合同記事更新

D0 , 自作&ゲームデザイン 2016/12/09(Fri) JST
[↓ Show ↓]

アドベントカレンダーとは、クリスマスが近付いてくるワクワクを楽しみながら1日1日の過ごせるカレンダーのことです。
12月1日から24日まで、1日経つごとにその日の箱を開けてお菓子を食べれるというもの。
アドベントカレンダー | Wikipedia

オリジナルのボードゲームを制作している方達が、ボードゲームのデザインに関する記事をアドベントカレンダー方式で毎日分担して更新するという企画があります。
Board Game Design Advent Calendar 2016
というか、このADVENTARというサイト自体がそういうコンセプトの企画を行うサービスです。

このコンセプトを知って、面白そうだしやってみたいなと思ったことが一つ。

クリスマス前ではなく、その分野の大きいイベントの直前にアドベントカレンダー方式をやるということです。

...[Read more]

Comment(0)


アーティストトレーディングカードと自作TCGの一考察

Design&Art , 自作&ゲームデザイン 2016/11/27(Sun) JST
[↓ Show ↓]

イラストレーターの方のブログを見ている際に知ったのですが、ATC(Artist Trading Cards, アーティストトレーディングカード)という作品の形式があるようです。

アーティストトレーディングカード | 製品・サービス:株式会社Too

説明は上のリンク先に詳しく書かれていますが、その名の通り、イラストレーターなどのアーティストがオリジナルのトレーディングカードを作り、イベントや郵送などで交換するというものです。
表面にはイラストなどを描き、裏面にはハンドルネームやアドレスを記載するようなので、名刺のような側面もあります。

自作TCG民からすると、ATC関連の製品を何かに使ったり、この作品文化を通して関わったりできないかなと少し考えてみるわけです。

...[Read more]

Comment(0)


第4回 自作TCGで遊ぶ会 2016/11/23 に参加してきました

自作&ゲームデザイン 2016/11/26(Sat) JST

UnityチュートリアルのTicTacToe

自作&ゲームデザイン , Programing 2016/10/28(Fri) JST
[↓ Show ↓]

停滞していた自作カードゲームをつくる話[だいぶ前の記事]に関して。
少し前[記事]にUnityで簡単なデモを作るといっていました。
実際に、Unityを導入してチュートリアルの一つであるTicTacToe(OXゲーム)を作るモノはこなしたのでその簡単なメモです。

...[Read more]

Comment(0)


デジタルカードゲームの対人戦はヘビーユーザーだけがやればいい

自作&ゲームデザイン , My thought 2016/10/14(Fri) JST
[↓ Show ↓]

デジタルTCG関連のことで、前々から思っていたのだけれど文章化するまで至っていなかった考えがありました。
下記のツイートを見て、やっぱりそうだよなと自分の中で考えがまとまった感じがあったので書き残しておきます。


まず主張を簡単に書いておくと、
ライトユーザーからすると対人戦ってハードルが高いよね
ということと、
対人戦はヘビーユーザーだけがやれば良いんじゃない?
という2点です。

...[Read more]

Comment(0)


ネクロダンサーの面白さと設計理念の考察

自作&ゲームデザイン , Game 2016/05/12(Thu) JST
[↓ Show ↓]

ローグライク+リズムゲームの「Crypt of the NecroDancer」の話題です。
ネクロダンサーを知って体験版をプレイしてみて体験版もクリアして)、それからこのゲームの面白さにハマってしまったので、結局PS Vita版をダウンロード購入して遊んでいました。

GW中には、ニコニコ生放送でタイムを競うイベントの様子が配信されていたり、だいぶ人気があるようですね。

そんなこんなで好きになったネクロダンサー関連の記事をネット上で探し、見つけたインタビュー記事が興味深かったです。
そこで、それを読んで個人的に思ったネクロダンサーの面白さとこのゲームの設計理念について考察を書いておこうと思います。

インタビュー記事はこちら
「ゲーム実況者に感謝したい」―『ネクロダンサー』制作者インタビュー | もぐらゲームス

...[Read more]

Comment(0)


自作カードゲーム: シンプルな設定でテストプレイ

自作&ゲームデザイン 2016/05/10(Tue) JST
[↓ Show ↓]

だいぶ時間が経ちますが、自作カードゲームについての記事です。
GW中に少しだけ進めたのでその内容です。
ちなみに、前回は、
テストプレイ用のもろもろを準備
ということをしていました。

主に、自分用のメモっぽいところがあるので、考案中の詳しいルール説明とかは無いです。やっているうちにどんどん変わってしまうので書くのが大変という理由もあります。

...[Read more]

Comment(0)


ローグ+音ゲー「Crypt of the NecroDancer」

Blog , 自作&ゲームデザイン , Game 2016/04/15(Fri) JST
[↓ Show ↓]

発明というのは既存のモノ組み合わせとはよく言ったもので、これもまさしくその例に漏れないです。

少し、インディーズゲーム(アマチュアの人が作ったゲーム)について調べていたのですが、その時に見つけたのがこのゲーム。

Crypt of the NecroDancer

「ローグライクゲーム+音楽ゲーム」というゲーム。
ローグゲームと同様に、ランダム生成のダンジョンの中でモンスターと戦ったりアイテムを拾ったりしながら進むのですが、その行動はすべて音楽のリズムに乗りながらやるというもの。

組み合わせはシンプルですがすごく面白そうです。

...[Read more]

Comment(0)


ゲームのコラムブログ「ゲーマー日日新聞」

Blog , 自作&ゲームデザイン , Game 2016/04/13(Wed) JST
[↓ Show ↓]

最近見ていて興味深かったサイトの紹介です。
ゲーマー日日新聞
PS4などのコンシューマゲームやPCゲーム、ネットゲーム関連の紹介やコラムが載っているブログです。洋ゲーやFPSがやや多い感じですがいろいろなジャンルのゲームとその周辺の話題があります。
個人的には、この周辺の話題(プレイヤーやゲームの楽しみ方、翻訳記事など)が興味深くて、カードゲームづくりにも通じる考え方があるなと思って読んでいました。

...[Read more]

Comment(0)


テストプレイ用のもろもろを準備

自作&ゲームデザイン 2016/03/28(Mon) JST
[↓ Show ↓]

自作カードゲームを作るという件について。
少し前に、2週間で自作カードゲームを作る企画をしていた方の製作記(以下のリンク)が面白かったので、自分も製作記的になにかしら進んだら残しておこうかなということでコレを書いています。
【自作TCG】自作カードゲームを作ろうの会日記最終日まで、とそれから・・・

ちなみに、進んだと言っても少しだけで、テストプレイをするためのプロキシのテンプレートとプレマの作成をして、印刷、切り取りとかしていたくらいです。


カードのプロキシはこんな感じ。
まだ具体的なパラメータとか決めていないので、そこができたら手書きで書き込んでいく予定です。シャーペンで書けば、微調整は消して書きなおしてができますし。
いろいろと要素の追加を想定して、枠が多めになっていますが、すべて使うかどうかは怪しいです。シンプルな方が見やすい&遊びやすいでしょうし、あとは、単純にテストプレイも複雑にならないように初めは最小限のところから試してみます。

...[Read more]

Comment(0)


自作TCGの制作に関して参考になるリンク集

自作&ゲームデザイン 2016/03/15(Tue) JST
[↓ Show ↓]

既存ゲームのルールまとめサイト


トレーディングカードゲーム サークル ジャガーノーツ

ジャガーノーツさんのTCGカタログ いろいろなTCGのルール紹介
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Bingo/5875/index.html

たっくんのボードゲーム日記

いろいろなボードゲームのルールが紹介されている
http://www.tk-game-diary.net/index.html

追記
他にも参考になるボードゲーム紹介サイト

play:game

http://www.gamers-jp.com/playgame/index.html

gioco del mondo

http://gioco.sytes.net/

...[Read more]

Comment(0)


「The Yggdrasil」

Blog , 自作&ゲームデザイン 2014/03/18(Tue) JST
[↓ Show ↓]

The Yggdrasil
自作カードゲームルール

自作TCGスレ26
お題:「イラストがルールや効果の処理に関わるTCG」へのコンペ投稿作品

...[Read more]

Comment(0)


Komekkun.com / blog / [タグ]自作&ゲームデザイン

Copyright © 2013-2016 Komekkun All right reserved.
スポーツサプリメント