Komekkun.com / blog

キーボード(ピアノ)を始めて1ヶ月ちょっとの感想

Blog , Music 2020/04/19(Sun) JST

3月頭にキーボード(ピアノ)を弾き始めた。
キーボード(ピアノ)の練習をはじめました

そこから、1ヶ月半くらい。週5回以上のペースで弾いている。
「John Thompson's modern course for the piano」のナンバー1の本も半分を過ぎた。
ピアノを弾き始めて、感じたこととか、どうやって続けられているかを書き残しておこうと思う。

...[Read more]

Comment(2)


「いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道」(新渡戸稲造)

Book 2020/04/11(Sat) JST

いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫) Kindle版
新渡戸稲造(著), 岬龍一郎 (翻訳)

新渡戸稲造といてば、旧5千円札の肖像画にも起用されていた眼鏡の人。
お札で顔は見ていたけれど、どんなことをした人なのかは詳しく知らなかったので、kindleで著書を読んでみた。

...[Read more]

Comment(0)


リングフィットアドベンチャー

Blog , Game 2020/04/05(Sun) JST

リングフィットアドベンチャー | 任天堂

やってました。

...[Read more]

Comment(0)


漫画 メイドインアビス

Book 2020/04/04(Sat) JST
[↓ Show ↓]

メイドインアビス(1) Kindle版 つくしあきひと

メイドインアビスの映画の話の最後にも書きましたが、メイドインアビスの原作の漫画もkindleで最新巻(8巻)まで買って読んでいました。

...[Read more]

Comment(0)


2020年3月の食べ物&料理

Food&Cooking 2020/03/23(Mon) JST
[↓ Show ↓]

3月の料理写真
パンで朝食の日はだいたいこんな感じ
トースト+ハムエッグと、ミルクスープ

...[Read more]

Comment(0)


ベストアルバム「大森靖子」

Music , 大森靖子 2020/03/20(Fri) JST
[↓ Show ↓]

大森靖子さんのデビュー5周年記念ベストアルバム「大森靖子」。
だいぶ前に買っていたけれどブログには残していなかったので。

...[Read more]

Comment(0)


キーボード(ピアノ)の練習をはじめました

Blog , Music 2020/03/16(Mon) JST
[↓ Show ↓]

最近、キーボード(もしくはピアノ)の練習をはじめました。

完全に初心者の状態からのスタートです。

...[Read more]

Comment(2)


劇場版「メイドインアビス」-深き魂の黎明-

Movie 2020/03/13(Fri) JST
[↓ Show ↓]

劇場版「メイドインアビス」-深き魂の黎明- 公式サイト

原作はマンガで、TVアニメ化もされていた「メイドインアビス」の劇場版を見てきました。
絵柄は可愛いけれど、グロいシーンや残虐なシーンも多いので、可愛いものや癒やしを求めている人の閲覧は要注意。劇場版も、製作途中にR+15指定になって公開されたようです。

劇場版の話としては、TVアニメ版の続きという位置づけ。
TVアニメは大穴アビスでナナチに出会い、ナナチと共にさらなる深層に進むところで終わり。
劇場版ではその続きで、ナナチの敵である黎明卿ボンドルドと対峙する山場が見れる。

TVアニメから劇場版まで見れば、残虐な世界にも少しずつ慣れてくるし、その先に感じられるものもあるので、アニメから通しでみるのがオススメ。
TVアニメだけだとあんまり好きじゃないかなと思っていたけれど、なんか映画まで見るとボンドルド卿が、好きではないけど良いかなという感じがした。

...[Read more]

Comment(0)


2020年2月の食べ物&料理

Food&Cooking 2020/02/23(Sun) JST
[↓ Show ↓]

2月の料理写真

さんまの塩焼き。

ミートソースパスタ。

...[Read more]

Comment(2)


void tRrLM(); //ボイド・テラリウム

Game 2020/02/15(Sat) JST
[↓ Show ↓]

void tRrLM(); //ボイド・テラリウム

この前、Switchで体験版をやってみたら面白かったので、ダウンロード版を買った。

...[Read more]

Comment(0)


「ごはんぐるり」(西加奈子)

Book , Food&Cooking 2020/02/14(Fri) JST
[↓ Show ↓]

ということで、料理と食べ物のエッセイを読んでいた。
「ごはんぐるり」(西加奈子)

直木賞受賞作家の西加奈子さんの食べ物に関するエッセイ。

...[Read more]

Comment(0)


D0望廊杯中部予選 使用デッキ&レポート

D0 2020/02/09(Sun) JST
[↓ Show ↓]

ディメンション・ゼロの大会、第1回望廊杯の予選に参加してきたので、そのデッキレシピとレポート。
望廊杯予選in中部

...[Read more]

Comment(0)


ネットと本と

Blog , Book , My thought 2020/02/06(Thu) JST
[↓ Show ↓]

昨年の12月ごろから本を読むようにしている。
小説が多いけれども、専門的な内容のものも図書館で借りてきたり。
近頃はネットのニュースや記事を読む時間が増え、その一方で本を読む時間はとても少なくなっていた。ただ、改めて本を読んでみると、ネット記事よりも質が高いものが多く、もっと時間を本を読むことに割いたほうがいいなと感じた。小説家の文章はやはりうまいと思うし、専門的な内容の本は必要な情報がよくまとまっているし、信頼して読める安心感がある。

...[Read more]

Comment(0)


ルイージマンション3

Game 2020/01/27(Mon) JST
[↓ Show ↓]

ルイージマンション3 | Nintendo Switch | 任天堂

NINTENDO SWITCHを手に入れて、「ルイージマンション3」をやっていた。ルイージを操作して掃除機でオバケを吸い込むというコンセプトのゲーム。
ゲーム機でゲームをするのは久しぶりだが、開始から1週間くらいで、宝石を集めるやりこみ要素も含めて全面クリア。アクションが苦手な方の自分だが、そこはさすがNintendo。救済措置を用意してくれているので、あまりストレスなく何回かやり直してクリアできた。
2人の協力プレイがおもしろいのでおすすめ。

...[Read more]

Comment(2)


2020年1月の食べ物&料理

Food&Cooking 2020/01/25(Sat) JST
[↓ Show ↓]

1月の料理写真。
今回も枚数多め。

ほぼ日カレーの恩返しカレー
レトルトのカレーはハイクオリティのものやご当地のものが楽しめるから良い。

...[Read more]

Comment(0)


「マリーの愛の証明」(川上未映子)

Book 2020/01/25(Sat) JST
[↓ Show ↓]

「マリーの愛の証明 (Kindle Single) 」(川上未映子)

最近、寝る前にkindleで本を読むことが多くなってきている。
これもそのひとつ。
数週間前に、NHKの「あさイチ」に川上未映子さんが出演していたのが記憶に残っており、prime readingでたまたま川上未映子さんの作品を見かけたので読んでみた。
Kindleだけで配信されている作品らしく、寝る前読書でも2日で読めたので短めの話だった。

...[Read more]

Comment(0)


「ぶたぶた」(矢崎存美)

Book 2020/01/21(Tue) JST
[↓ Show ↓]

「ぶたぶた (徳間文庫) 」(矢崎存美)

これもprime readingで読んだ。
短編小説集で、日常生活のどこかにぶたのぬいぐるみが出てくる。しかも、そのぶたのぬいぐるみは、人間のように振る舞っていて主人公以外はあまり違和感なくぶたに接しているというちょっと不思議な世界。

...[Read more]

Comment(0)


「おうむの夢と操り人形」(藤井 太洋)

Book 2020/01/10(Fri) JST
[↓ Show ↓]

「おうむの夢と操り人形」(藤井 太洋) | Amazon

Amazonのprime readingが便利だったのでこの本もそこから。
短めのSF小説。ソフトバンク社のPepperだと思われるロボットが登場するので、最近のロボットやスマートスピーカから出発する物語。ロボット開発者が雑談をするためのアルゴリズムとして、「オウム返し」のプログラムをつくり、それによって人形ロボットの用途が生まれるという話。

...[Read more]

Comment(0)


「美味礼讃」(海老沢泰久)

Book , Food&Cooking 2020/01/07(Tue) JST
[↓ Show ↓]

美味礼讃 (文春文庫) Kindle版, 海老沢泰久 | Amazon

12月の半ばくらいから、夜寝る前に読んでいた本。美味礼讃(びみらいさん)。
Amazonのprime readingなら無料で読める。(もうprime readingの枠からなくなったみたい)

辻調理師専門学校の校長である辻静雄をモデルにした小説で、ノンフィクションとフィクションの間のような作品。
日本のレストランで提供される西洋料理が、本場とは異なる日本独自のものだけだった時代に、本物のフランス料理を知り本物のフランス料理を作れる料理人を育てる学校を作った人のサクセスストーリー。
高度な料理人の作った高級な料理を楽しむことがどんなことなのか、この小説でなんとなくわかったような気がしたし、少しの妥協も許さずにフランス料理という分野の探求を続ける辻静雄の姿勢は、フランス料理以外の分野の専門家にも通ずるものがあった。

...[Read more]

Comment(0)


2020年 年賀状

Blog , Design&Art 2020/01/04(Sat) JST
[↓ Show ↓]

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
komekkun

以下、余談

...[Read more]

Comment(0)







サイト内検索

このブログのRSS
follow us in feedly
Komekkun.com / blog

Copyright © 2013-2020 Komekkun All right reserved.