Wixoss-Linkage ウィクロス デッキ作成サイト

【更新履歴】
2017.09.11
・第20弾(WX20),プロモカード,SPカードを追加
2017.07.02
・第19弾(WX19),構築済みデッキ(WD23),プロモカードを追加
2017.04.28
・第18弾(WX18),構築済みデッキ(WD22),プロモカードを追加
2017.04.16
・構築済みデッキ(WD21)を追加
2017.03.07
・《験英の応援 #ゴウカク#》を追加
2017.02.24
・第17弾(WX17),プロモカードを追加
2017.02.02
・《大槍 ヴァルキリー》を追加
2017.01.25
・spec selector[森川千夏](SP24)を追加
2017.01.11
・spec selector[穂村すず子](SP23)を追加
2017.01.08
・一部カードデータの誤りを修正
2016.12.18
・第16弾(WX16),構築済みデッキ(WD20),プロモカードを追加
2016.11.19
・構築済みデッキ(WD19)とプロモカードを追加
2016.10.16
・第15弾(WX15),構築済みデッキ(WD17,WD18),プロモカードを追加
2016.09.14
・SP17とプロモカードを追加
2016.08.04
・第14弾(WX14)のカードを追加
・《羅星 アルデバラン》を追加
2016.08.01
・プロモカードを追加
2016.07.13
・プロモカードを追加
2016.06.02
・プロモカードを追加
2016.05.18
・第13弾(WX13)のカードを追加
2016.04.02
・構築済みデッキ(WD15,WD16)とプロモカードを追加
2016.03.17
・第12弾(WX12)のカードを追加
2016.02.15
・ムービーデッキ(WD13,WD14),プロモを追加
2016.02.03
・プロモカードを追加
2016.01.21
・第11弾(WX11)のカードを追加
2016.01.19
・プロモカードを追加
2016.01.11
・プロモカードを追加
・表示高速化のためユーザ数とデッキ数の表示を削除
2015.12.01
・プロモカードを追加
2015.11.19
・第10弾(WX10)とグリーンドリーム(WD12)のカードを追加
2015.09.28
・プロモカードを追加
2015.09.17
・第9弾(WX09)のカードを追加
2015.09.01
・アカウントのパスワードを忘れた際のリセット機能を追加
2015.08.12
・プロモカード《グレイブ・ラッシュ》を追加
2015.08.01
・プロモカード《アート・ディストラクト》を追加
2015.07.27
・プロモカードを追加
2015.07.19
登録デッキの採用カード集計結果を公開(2015/7/15 時点)
2015.07.18
・PRカード《星占の巫女 リメンバ・ミッドナイト》を追加
2015.07.15
・第8弾(WX08)とPRカードを追加
2015.07.01
・WP参加賞selectors pack vol6のPRカードを追加
2015.06.20
・ブラックニードのカードを追加
2015.06.10
・SP10のカードを追加,デッキ解析機能を追加
2015.05.24
・第7弾(WX07)とプロモカードを追加
登録デッキの採用カード集計結果を公開(2015/5/24 時点)
2015.04.25
・ブルーレイ(SP-07)とスターター(WD09,WD10),プロモを追加
2015.03.28
・ブラックウィルとプロモカードのデータを追加
2015.03.04
・ジェラシー・ゲイズと???ルリグのデータを追加
2015.02.28
・第6弾カードを追加。
登録デッキの採用カード集計結果を公開(2015/2/28 時点)
2015.02.20
・ブルーレイ(SP-06)のカードとネクスト・レディを追加
2015.02.14
・Wikiへのリンクが機能しないカードの名称表記を一部修正
2015.01.31
・レインボーアートを追加。
・各カードのWikiへのリンクを追加。
・WIXOSS公式と運営のツイッターを掲載。
・デッキをツイートする際に#wixossを追加。
2014.12.26
登録デッキの採用カード集計結果を公開(2014/12/20 時点)
2014.12.22
・第5弾カードの後日公開カードを追加。
2014.12.21
・第5弾カードと各種プロモを追加。
2014.11.28
・アイドル・ディフェンスを追加。
2014.11.02
登録デッキの採用カード集計結果を公開(2014/10/23 時点)
2014.10.23
・第4弾カードと各種プロモを追加。
2014.10.07
・10月からのプロモパックのカード5種を追加。
2014.10.03
登録デッキの採用カード集計結果を公開(2014/09/25 時点)
2014.10.02
・PRカード「紅蓮の使者 ミリア」のデータを追加。 2014.09.25
・第3弾構築済みデッキ、PRカードのデータを追加。
2014.09.14
・限定なし、LBなしで検索できるように修正。検索結果の絞込みjavascriptを追加。
2014.09.07
・コメント時の空欄チェックやトップのデッキ表示数など細かいところを修正。
2014.08.28
・第3弾をカードリストに追加。
2014.08.23
・列情の割裂をカードリストに追加。
2014.08.19
・リメンバ5種をカードリストに追加。
2014.08.14
登録デッキの採用カード集計結果を公開(2014/08/14 時点)
2014.07.31
・「アンシエント・サプライズ」のカードデータを追加。
2014.07.12
・デッキ検索機能、サイドとマイデッキにコメント表示機能を追加。
2014.06.27
・第2弾のカードデータを追加。
2014.06.26
・貼付け用のhtml書式のデッキレシピ表示機能を追加。
2014.06.12
・構築済みデッキ「グリーンワナ」と「ブラックデザイア」のカードデータを追加。
登録デッキの採用カード集計結果を公開(2014/06/12 時点)
2014.05.29
・デッキの被閲覧回数表示とデッキへのコメント機能を追加。
2014.05.17
・ブログRSS収集、表示機能の追加。カード情報表示のデザインを変更。
2014.05.11
・カード名の背景をカラー表示に変更。
2014.05.09
・カードデータベース更新。
2014.05.04
・wixoss-linkage初公開

【公開デッキ検索】
デッキ名
作成者
メモ欄
表示順

【最新デッキコメント】
11/18@ アラクネ型ミュウフ
【朱月烏】この構築ならヴェスパは増やして、ヴェスパ3面...
10/27@ 2止め謳金ピルルク
【ふぇた】ほんとですね!見落としていました!指摘ありが...
10/24@ 2止め謳金ピルルク
【かやっぱ】共存共栄は精羅のシグニしかエナチャできない...
09/18@ 圧縮あや@サジェス
【うるにぃ】コメント有り難う御座います。 UNLAC...
09/18@ 圧縮あや@サジェス
【霧幻龍】コメント失礼、メイン除去としてはUNLUCK...
09/15@ サンストで攻める花
【れう゛ぁりえ】ご指摘ありがとうございます。 その通...
09/14@ サンストで攻める花
【霧幻龍】文章の構成から察するに アウトダスト→ドン...
09/13@ Honest(未来
【紺狐。】コメントありがとうございます。 アーツ構成...
09/13@ Honest(未来
【ブドー】コメント失礼します (説明欄にもあるのでわ...
09/05@ ネプ型止めサシェ
【ぶいぴー】私も最近同様のコンセプトのデッキを使い始め...
07/24@ エルドラ
【さふぇい】じゃさんくさん、ありがとうございます。 ...
07/21@ 0止めあーや
【あーにゃ】紗斗丸様 コメントありがとうございます。...
07/21@ エルドラ
【じゃさんく】FISHINGはライフバースト付きのカー...
07/12@ 0止めあーや
【紗斗丸】スリップノットをアウトダストにしてみるとか面...
07/11@ 真伍型ワンショット
【毛抜き】返信ありがとうございます。 とても練られて...
公開デッキ /

【爾改一筋】鯖爾改【WPSベスト4】

被閲覧回数: 26682
デッキ作成者: おるぜ
  • 公開 状態
  • memo

    閲覧ありがとうございますm(_ _)m

    デッキはややメタビート寄りの構成となっています
    幅広く対応していけるので暫くはこの構築で様子を見ていこうと思います

    6/19追記
    特に目新しいものはありませんが先日行われた6回目の福岡イエサブでのWPSにて久々に結果を残せたので更新しておきます
    といってもイエサブでのWPSは二回目なのでなんとも言えませんが予選がガンスリンガーだったのでコンスタントに勝ちあを拾えるデッキが決勝ラウンドに残れる仕様なのが大きかったと思います

    それと、これからウィクロスを始めようと思う方、もう少しレベルアップしたいという方用に構築論的なものを載せておきます

    ※私独自のデッキ構築論となります。参考になれば幸いです
    ・ルリグ(嫁)を決める(今後のモチベーションに大きく影響するのでどんなことがあっても愛を貫ける娘を推奨)
    ・選択したルリグの基本となる型で戦い得手不得手を把握する
    ・フィニッシャーを設定する。又、フィニッシャーの設定は必ずアーツorルリグ効果で(シグニやスペルと違い対策が限られているので回避手段を用意した上でキルルートを準備できる)
    ・デッキを尖らせて一気に詰めるか、丸くしてジワジワ詰めるかをはっきりさせて、そのプロセス上の問題点を挙げて優先的に改善していく(防御アーツの枚数、裏の手の用意等)
    ・細かなバランス調整、枚数調整で事故率を軽減させる(勝ち筋は見えているのに事故る、ハンデス喰らってないのにフルパンされただけでシグニが枯渇する等の事案が頻発する場合はここへ立ち還り枚数調整やコンボやギミックの補助の採用を検討する)
    ・コフィン、エクスクルード等への耐性を持たせる(アーツで対策が完結してしまうギミックは必ず腐った場合のリカバリーとそれに代わる裏の手が必要)
    ・それでも勝ちづらいルリグは奇抜なギミックで相手の計算を狂わすことができると勝ち筋が見える場合も(1〜2止め系は奇抜さをカード単位で、4〜5レベルまである場合はシナジーを絡めたコンボ単位で)
    ・後はお気に入りのルリグをprprできるようになれば立派なセレクターの出来上がり(スリーブはしっかりと。直接はかなり上級者向けなのであまりオススメできない)


    Twitterで共有する→ Tweet
    貼付け用デッキレシピ(クリックで表示)

    デッキ名: 【爾改一筋】鯖爾改【WPSベスト4】
    作成者: おるぜ
    (デッキ作成サイトで見る)
    ルリグデッキ
    【ルリグ】
    1×《花代・零》
    1×《花代・壱》
    1×《轟炎 花代・爾改》
    【アーツ】
    1×《ペイ・チャージング》
    2×《アンシエント・サプライズ》
    1×《アイドル・ディフェンス》
    1×《グレイブ・ラッシュ》
    1×《ブルー・パニッシュ》
    1×《ハロー・エフェクト》
    メインデッキ
    【シグニ】
    3×《サーバント O2》
    3×《サーバント D2》
    【スペル】
    4×《集結する守護》
    4×《THREE OUT》
    2×《烈情の割裂》
    4×《三剣》
    メイン(ライフバースト)
    【シグニ】
    4×《サーバント O》
    3×《サーバント O3》
    4×《サーバント D》
    4×《サーバント D3》
    【スペル】
    3×《SEARCHER》
    1×《惰眠》
    1×《西部の銃声》

    下のhtml書式をコピーしてブログなどに貼付けできます。

    このデッキへのコメント(7件)

    【投稿者: timtam】( 2015年03月30日 20:08 )

    参考にさせていただいております
    割裂はやっぱり必要でしょうか?
    また、どんな時に役立ちますか?
    返信待ってます


    【投稿者: おるぜ】( 2015年03月31日 19:42 )

    timtamさん>
    コメントありがとうございます(^^)
    一応大会へのメタとして最大限に意識したのは『イオナマユのアンサプ』でした。
    これを割裂捲火で2エナまで削り、詰めに行くというもので見事に刺さり勝ち上がれました。
    しかし決勝トナメ2回戦では割裂前にエナが10枚ほどあったので先に花代アビリティを起動したところ、捲火のエナはあれどスピサルのエナを残すのを忘れ負けるというピエロっぷりでしたが、試合後確認してみるとそのプレミがなければ勝っていたらしいです…
    ともあれ次に紹介する予定のキュア採用型ではアンサプのケアが可能な為、また、2コスト防御アーツの普及による捲火の有用性の低下を受け割裂2枚のみの採用となっております。
    主な使い所は大器晩成の妨害、相手レベル3で使用し防御アーツの使用を躊躇わせる(防御アーツを使用した場合レベル4へのグロウができなくなるorライフ3以上残しでピンチディフェンス、ドントエスケープの効力低下)、といったところになります。
    特にこれからは大器晩成型の流行が予想されるため、1つのメタとして活躍してくれると思います(^^)


    【投稿者: timtam】( 2015年04月06日 21:00 )

    返信ありがとうございました
    イオナマユのアンサプはつらいですよね
    割裂検討してみたいと思いますm(__)m


    【投稿者: Polaris】( 2015年04月26日 16:21 )

    参考にさせていただいております。
    爾改というとハンドがキツく下手に回していると中~後盤になると出せるシグニがなくなるということもあると思いますが、そういう場合はどう対処されていますか?


    【投稿者: おるぜ】( 2015年04月28日 01:10 )

    Polarisさん>コメントありがとうございますm(_ _)m
    それも構築段階からの課題だったのですが、先攻2ターン目〜3ターン目、後攻1〜2ターン目〜3ターン目に攻めた返しのターンでアンサプを用いた除去を行うことによりハンドを温存できるので特に不自由は感じませんでした
    当然、ピルルクなどのハンデス系には弱くなりますがルリグ依存のハンデスならば相手のエンジンがかかる前に瀕死にできる為、終盤の展開ノルマも自ずと減ってきます。
    先にリーチをかけてしまえばこちらが2面展開のみでも相手は防御アーツを撃たざるをえなくなりますし、本当に苦しい場面ではサーチャー手撃ちやLB惰眠やサーチャーでルリグを確保する手段もあり、詰めにアンサプでアステカドロンジョを釣ってくるという試合も僅かながらありました

    エナ管理が厳しい中惰眠を抜く事ができないのはやはり構築がややスペルに傾倒しているためです

    プレイングが少々特殊になりますが自分が普段注意している点は次の3つです

    ・早い段階でのアンサプによる除去で次自ターンの除去ノルマを撤廃(と同時にこちらのシグニ温存、中〜終盤にかけては増えた相手エナを割裂で除去)
    ・ヤバいと思ったら早めに惰眠を握る(ハンドにシグニがあってもその時有用でない場合は惰眠で展開補助)
    ・『お願いライフバースト』

    これで現在週に1〜2日、1日10戦ほどいろんなデッキと対戦しますが最終的に『シグニが枯渇した、あと○面展開できていれば勝てていた』という状況にはほぼなりません。
    1日に1回あると多いな、と感じるほどです

    ありきたりな打開策で申し訳ないのですが、私自身もこれから頂いた意見を参考に調整を重ねていきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m


    【投稿者: yuuki03】( 2015年09月29日 13:21 )

    コメント失礼します。
    このデッキで初めてウィクロスをやろうと思っているのですが、具体的なデッキの回し方教えてもらえないでしょうか?
    またタママユデッキに対してどのように戦えばいいのでしょうか?
    教えていただけれは嬉しいです


    【投稿者: おるぜ】( 2015年10月02日 16:11 )

    yuuki03さん>
    コメントありがとうございます(^^)
    回し方は相手のルリグやプレイングにより分岐が沢山あって説明しづらいのですが、基本的には速攻を意識して動きます。
    ただタマユ相手は運要素が強く、まず先攻奪取から二鳥決め撃ちで4点奪取して3面殴りを継続する必要があります…
    アーツ3枠といえど4の紅蓮で1枚、マユに乗られるとさらに3枚アーツを使われるのでそこまでにどれだけ削る事ができるかで勝敗が分かれます。
    早い段階での相手ライフ3点残しからモダンを仕込まれている場面でアンサプ7枚落としを(相手ターン内に)使いシグニアタックを通せる確率を上げておく、などのテクニックやノーパン対策に硝煙の温存などやることは沢山あれども安定しない相手ではありますが、全く手も足も出ないという事はないので色々試して頂ければと思います(^^)

    改造案としては二鳥を貫徹に変更してシグニとルリグの両フィニッシュを狙える構築もありだと思います


    新しいコメントを投稿

    ユーザとしてログインしているとコメントが残せます。
    ログイン


    Komekkun.com / wixoss-linkage

    Copyright © 2014-2017 Komekkun All right reserved.