Wixoss-Linkage ウィクロス デッキ作成サイト

サイト詳細

サイト名: 徒然すぎて草。
リンク: http://persona-kaza310.hatenablog.com/
サイト説明: 効果無効にひれ伏せ。
Rss URL: http://persona-kaza310.hatenablog.com/rss


2017年02月08日(Wed) 「天下り」の天とは。
<p>常々、「<a class="keyword" href="http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C5%B7%B2%BC%A4%EA">天下り</a>」という単語について思っていることがある。</p> <p>それは、<a class="keyword" href="http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C5%B7%B2%BC%A4%EA">天下り<
2017年02月04日(Sat) 性癖の香りがする「じゅうりょう」事件への解釈
<p>徒然記事です。</p> <p>去年のクリスマスのあたりから東京と千葉のあたりで起こっている、</p> <p>自転車盗難事件に関する、端的な感想を垂れ流すだけの記事です。</p> <p>事件について知らない人のために概要を言うと、</p> <p>盗難自転車の情報共有サイトに、</p> <p>バラバラに切断した自転車の画像を貼り付け、</p> <p>じゅうりょう:××グラム</p> <p>と付け加
2017年01月28日(Sat) ARタトゥー産業への軽い考察
<p>皆さんはARという言葉をご存じだろうか。</p> <p>オーグメンテッド・リアリティ、つまりは拡張現実を指す言葉である。</p> <p>今日はふと、小説に使うネタを考えているときに、</p> <p>こんなAR産業が出てくるかもなあ、と思ったのでそのメモ書きをする。</p> <p>思いついたのは、呼んでタイトルのごとく、</p> <p>「ARタトゥー産業」。</p> <p>タトゥーというと普通、
2017年01月19日(Thu) 必要は学習の父
<p><strong>「必要は発明の母」</strong></p> <p>という言葉がある。</p> <p>物事をクリアする必要があって初めて、新しい発想が生まれて実用化される、</p> <p>そんな言葉だ。</p> <p>思うに、人類はこのルーチンによって毛深いサルから着々と進歩してきたのだろうし、</p> <p>頭脳労働が駆逐される未来――つまり人間が人間である価値を失うまでにおいて、</p>
2017年01月16日(Mon) 卒論なるものについて
<p>どっきりどっきり卒論</p> <p>不思議な論旨が湧いたらどーしよ?(どーする?)</p> <p>びっくりびっくり検証</p> <p>有意な結果が出たならいーでしょ?(いいよね?)</p> <p>きっと毎日が〆切日</p> <p>製本屋さんはお休み</p> <p>不都合なデータは全部ゴミ箱に捨てちゃえ~</p> <p> </p> <p>こんなことを書いていますがちゃんとやっていますしきっと大丈
2017年01月15日(Sun) 続・Fate/Grand Orderアガルタ考察
<p>無印の<a class="keyword" href="http://d.hatena.ne.jp/keyword/Fate/Grand%20Order">Fate/Grand Order</a>アガルタ考察の記事を書いた覚えはないが、</p> <p>アガルタについての予習記事は執筆した。</p> <p> </p> <p><iframe class="embed-card embed-blog
2017年01月12日(Thu) 謎の古代文明「アガルタ」#とは
<p>皆さんは「アガルタ」という単語をご存じだろうか。</p> <p>あ、その単語を最近見たよ!という方の多くは、</p> <p>クリスマスの夜にラフムよろしく魔神柱を乱獲し、</p> <p>ソロモンを瞬殺する遊びに興じていた魔術師の方々だろう。</p> <p><a class="keyword" href="http://d.hatena.ne.jp/keyword/Fate/Grand%20Or
2017年01月08日(Sun) 幼女の皮をかぶった怪物――幼女戦記、どうなんだコレ
<p>新年2発目の記事は幼女についてです。</p> <p>もとい、今期放送の「<a class="keyword" href="http://d.hatena.ne.jp/keyword/%CD%C4%BD%F7%C0%EF%B5%AD">幼女戦記</a>」というアニメについてです。</p> <p>見た感じ、</p> <p><a class="keyword" href="http://d.hate
2017年01月03日(Tue) 神林長平「プリズム」から感じた、SF世界観の自由さ
<p>あけましておめでとうございます。</p> <p>正月の三ヶ日とは言いますが、私の過ごし方は普段とさほど変わりありません。</p> <p>本屋に行く→面白そうな本を見つける→買う→部屋に積む(以下ループ)</p> <p>どんな本でも1冊1時間ぐらいでパッと読めたらいいんですけどね。</p> <p>本の山はなかなか崩れてくれません。</p> <p> </p> <p>今回の記事では、最近読んだ</p
2016年12月31日(Sat) 年の瀬のネタ供養
<p>2016年も終わりつつあり、8月から始まった当ブログも、</p> <p>もう少しで半年という節目を迎えました。</p> <p>基本的に読んでも後に残らないような記事を書いてばっかりで、</p> <p>こんなブログが情報源として役に立つのか、</p> <p>人に読んでもらえるのかが心配になったのですが、</p> <p>おかげさまで4万アクセスにまで届きました。</p> <p>これも狂ったようにユ
戻る
Komekkun.com / wixoss-linkage

Copyright © 2014-2016 Komekkun All right reserved.
テルファスト