Komekkun.com / d0-rss

title_image ディメンション・ゼロ 情報収集&デッキ作成サイト

青黒(Test01)

被閲覧回数: 750
レギュレーション: 公式ノーマル形式
デッキ作成者: Giacomo
  • 公開 状態
  • memo

    Twitterで上がっていたデッキの改修案。
    条件は「レア、シルバーは(元のデッキに入っていたもの以外)使わない。但し、構築済みに入っていたカードは入手できる可能性があるとしてそのリストから取り除く」である。

    青隊列やコロボ、青緑など強力な環境デッキが多くいるものと仮定して、メタは軽量デッキに寄せることにした。

    本来デッキに入っていなかったものの用途は以下の通り
    ・七つの海の王子
    ガロン対策。青黒のカードが入ったことで青エネがある程度移動コストに使えることを見越して投入。

    ・侵略者の一撃
    手札を見せずとも2コストのユニットはリリースで出せる。禁呪を使わないリリースカード。

    ・時空侵食
    手札に来てしまったゼキオを捨てながら、相手を1枚除去できる。

    ・堕天使ムリエル
    プランからプレイするとドローと手札効果ができる。
    青黒のため、手札に来ても無駄にならない。

    #

    ・コントロールが多いなら
    ゲーム展開速度が遅いのなら、抜いた懺悔の螺旋階段が再度投入される。
    その時は毒蛇のひと噛み*2、侵略者*1が抜ける。

    ・ウィニーやビートが多いなら
    いっその事、マーメイド*2を抜いて侵略者*3にしてしまい、盤面を支配できれば強いかもしれない。
    ただ、相手も対策はしているのでツインヴォーテックスなどで自分と相手を対象に取り、手札に逃がすという方策も取りたい。その場合は逆にマーメイド*2をそちらに換えるなどが考えられる。

    ・フレアロード
    盤面が一気に揃ったり、墓地が焼かれたりとゼキオを勝利手段に持ってきているとかなり厳しい相手である。
    失恋を3枚めの因果律にするなど、除去を厚くして相手の序盤の攻性を凌ぎきるしかない。三間堂や万手ブレード対策としてメローカードも多く投入したい。
    その場合はローリングソーンズを*2抜いてしまうべきか。


    Twitterで共有する→
    貼付け用デッキレシピ(クリックで表示)
    デッキ名: 青黒(Test01)
    作成者: Giacomo
    (デッキ作成サイトで見る)
    禁呪合計: 10
    メインデッキ
    【ユニット】
    3×《ディドゥルチャージ》
    3×《ローリング・ソーンズ》
    3×《突き刺す人形シェリー》
    1×《メロー・カード》
    3×《魔王ゼキオ》
    3×《堕天使ムリエル》
    3×《七つの海の王子》
    3×《人形使いリカオ》
    2×《大陸アルドのマーメイド》
    【ストラテジー】
    2×《毒蛇のひと噛み》
    3×《失恋の痛み》
    2×《因果律の抜け道》
    2×《滅びの波動》
    3×《時空侵食》
    3×《ダークサイド・ソウル》
    1×《侵略者の一撃》

    下のhtml書式をコピーしてブログなどに貼付けできます。

    このデッキへのコメント(0件)

    新しいコメントを投稿

    ユーザとしてログインしているとコメントが残せます。
    ログイン



    Copyright © 2011-2017 Komekkun All right reserved

    スポーツサプリメント